JUMPING QUEEN & KING Blog

ナオウラ

M大男くん  [ 思い出日記 ]

2005/09/27

今日は、袋小路ッ鞠さんのコメント欄で以前話題にした“目ヂカラ強”のM大男くんのお話。

私はかつて、好きな人ができると周りが見えなくなるほど夢中になっていたのでした。
M大男くんと付き合っていたある時、デートで映画を観にいくことに。
私が『“I am Sam”が観たい!』と言うと、『あっゴメン、俺それ観ちゃった。こないだの日曜にイクスピアリまでひとりで行ってきたんだよ』とのこと。
『そっかぁ・・・じゃあ別のにしよう』と私は完璧に信じ、なにか別の映画を観たのでした。

・・・大の大人がひとりで映画を観にいくことはあっても、日曜に、しかもわざわざイクスピアリまで行くなんてどう考えてもおかしいですよね。
『M大男くんのおうちがイクスピアリから近かったんじゃないの?』との声が聞こえてきそうですが、埼玉県北部在住なので決して近いとはいえない距離でした。

それから怪しい行動がいくつかありましたが、私にとってストライクな言葉をたくさん言ってくれたり、とてもやさしくしてくれていたのですっかり信じ切っていました。
私も若かったんですよ。

結局、数ヵ月後に別れたんですけど、とある情報筋の話によると、イクスピアリには私ではない別の彼女と行ったようです。。。

ジャンピング研究会

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com